活動記録
やちよ元気くらぶとは 活動予定 活動記録 TOPICS 会員からのお知らせ
会員名簿 企業紹介 例会に参加して 入会案内 リンク集

バックナンバー
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2005-6年

やちよ元気クラブに興味がある→こちらへどうぞ!

企業紹介ページにご参加下さい!
2014年
月 日 時 間 行 事 名 内容・報告者等 会 場
12月18日(木) 18:30-21:00 八千代支部12月例会 地域の宝と魅力を発見!
「八千代市の歴史」講演会と忘年例会
◆講師 小林弘治八千代市立郷土博物館主査

「八千代」の名前の由来とは?八千代市の意外な産業とは?知っているようで知らない地元の魅力、特性、歴史は経営資源にも関わる大事な要素です。今回は村上にある八千代市立郷土博物館の小林弘治さんにご講演いただきました。旧石器時代に始まる長い歴史のモメントを詳しくお話いただき、余りの豊富さに、近世までで時間切れとなりました。またの機会を作ってさらにお話いただこうということになりました。
終了後は会員であるさわ田茶家さんの美味しい料理に舌鼓を打ちながら、今年一年を振り返って親睦を深めました。
☆八千代市立郷土博物館について
ホームページ:
http://www.yachiyo.ed.jp/kyouiku/rekisi/
「新川流域の自然と人々とのかかわりの変遷」をメインテーマに、考古・歴史・民俗・自然・産業など、さまざまな資料を現代から過去へとさかのぼる「倒叙法」で展示した特色ある博物館です。
人々の生活の足跡や伝承など、伝えられてきた実物の資料等をとおしてわかりやすく紹介していきます。時をもどして、当時の人々の生活を振り返ってみましょう。
★→例会に参加して「八千代の歴史と文化を聴いて」 久保野 靖浩 (有)ふれあい総合企画
さわ田茶家(八千代市萱田町595 TEL:047-486-3311)
アクセス→http://www.sawada-chaya.jp/access.html
参加費:4,000円(飲食代込み)
※第1部講演会のみの場合は1,000円
  八千代市立郷土博物館
例会風景1例会風景2
例会風景3
例会風景4例会風景5
12月4日(木) 19:00-21:00 支部第8回役員会   さわ田茶家(八千代市萱田町595 TEL:047-486-3311)
11月6日(木) 19:00-21:00 支部第7回役員会   さわ田茶家(八千代市萱田町595 TEL:047-486-3311)
10月16日(木) 18:30-21:00 八千代支部10月例会 ヒーローは波乱万丈な人生を歩む
〜熱血ラーメンマン?!がついに経営理念にたどりついた〜
◆報告者 大木基次チームロハス(株)代表取締役

チームロハス(株)は太陽光発電等の設備の販売、及び施工を担いながら、地元に愛されるラーメン店「金ちゃん」を営む、二つの顔を持つ会社です。
同社の社長である大木氏は、サラリーマン時代営業の最前線で働くも、体調不良による入院と転職により、挫折を経験して独立と、波乱万丈な人生を歩んできました。
ようやく念願のラーメン店を開業するも、社員が次々と辞職していきます。ショックの中で「理想的な良い会社ってなんだろう?」という疑問にぶつかり、悩み、葛藤の中で経営理念を見つけていきます。
経営者ならだれもが抱える悩みについて、ラーメンスープよりも熱い大木社長が生の経験を語りました。
★→例会に参加して「経験の礎とその先」 市川 憲 (株)K.I.ステップ代表取締役
八千代市市民会館(八千代市萱田町728
TEL:047-483-5111)
アクセス→http://www.ycp.or.jp/kaikan/s-access.html
参加費:1000円
例会風景1
例会風景2例会風景3例会風景4
例会風景5
写真上左:質問する松沼副支部長
上中:答える大木さん
上右:質問に答える平井経営企画室長

写真左:千葉県経営研究集会への参加を呼び掛ける実行委員の皆さん
10月2日(木) 19:00-21:00 支部第6回役員会   さわ田茶家(八千代市萱田町595 TEL:047-486-3311)
9月18日(木) 10:00-13:30
(昼間の時間
に開催)
八千代支部9月例会 社会起業家永野恵理流
世界平和のレシピを公開!
◆報告者 永野恵理寺子屋オーガニックカフェEDEN主宰

永野氏はデザイナーであり、様々なイベントを行うカフェの経営者であり、国際協力NPOフリー・ザ・チルドレン・ジャパンの活動家であり、そして家庭では3児の母です。そのあふれるバイタリティは多くの人を惹きつけ、地域をも巻き込み、起業を目指す女性たちの注目の存在になっています。永野氏の現在の活動、社会的起業家として歩んできた道、そして使命感の原点とは何かを語っていただき、また、世界における日本の位置を解説していただきました。
報告ののちは、ワークショップ「貿易ゲーム」で先進国と開発途上国との関係を学び、ランチをいただいて懇親を深めました。
八千代支部初のランチ例会です。
★→例会に参加して「女性や『お母さん』にしかない強さと優しさ」 小山 京子 千葉同友会事務局
リストランテ・パッソノヴィータ(八千代市大和田新田1147明治ゴルフ内
TEL:047-459-5806)八千代緑が丘駅から157m
参加費:1500円(昼食代)
例会風景1例会風景2
例会風景3例会風景4例会風景5
例会風景6
9月4日(木) 19:00-21:00 支部第5回役員会   さわ田茶家(八千代市萱田町595 TEL:047-486-3311)
8月21日(木) 18:30-21:00 八千代支部8月納涼例会 語り合いの納涼例会
〜日本の伝統文化にふれながら〜

☆8月は毎年恒例の納涼例会☆
◆ミニ報告&建物解説
澤田政道 さわ田茶家代表取締役
さわ田茶家は、戦後初代首相東久邇稔彦(ひがしくにのみやなるひこ)殿下が、昭和初期に別邸として市川真間に建立したものを移築した趣深い建物。現在は四季の庭を望み食事ができる人気のお店です。近く国の重要文化財に登録されます。
今回は店主の澤田氏にご登場いただき、建物の解説と自身の思いを語っていただきました。
その後、Magician Tetsuさんの手品に皆ビックリ、暑さを忘れる落ち着いた空間で、楽しく語りながら涼をとり懇親を深めました。
★→例会に参加して「人と人とのつながりで、魅力ある企業へ」 小松 豊 小松電気工事代表
さわ田茶家(八千代市萱田町595 TEL:047-486-3311)
東葉高速線八千代中央駅徒歩13分/京成本線大和田駅徒歩18分。八千代市役所そば
地図→http://sawada-chaya.jp/access.html#id10
当日18時に、勝田台駅北口ロータリーから、さわ田茶家さんの送迎バスが出発しました。
参加費:3000円※飲食費こみの参加費。
例会風景1例会風景2例会風景3
例会風景4例会風景5
8月7日(木) 19:00-21:00 支部第4回役員会   さわ田茶家(八千代市萱田町595 TEL:047-486-3311)
7月17日(木) 18:30-21:00 八千代支部7月例会 ◆テーマ 経営理念を作って何が変わったか?! 〜その変化と今後〜
◆報告者 小松 豊小松電気工事代表

小松電気工事は昭和63年に創業。住宅・店舗・工場倉庫等新築改修の電気工事などを手掛けています。
小松氏は先代である父の仕事を子供のころから見て、楽しそうだと思い電気工事の道に進みます。初めは現場での電気工事を覚える楽しさがありましたが、事業を引き継いだ頃は不況の影響もあり長期的な方向性が見えず、悶々とする日々が続きました。
そんな中知り合いのすすめで同友会に入会し、2012年に経営指針成文化セミナーを受講します。お金以外で仕事をする目的は何か?そんな問いを投げかけられはじめは戸惑い、苦しみます。しかし少しずつ自社の課題が整理でき、これまで仕事のつながりでしかないと思っていた取引先との関係からの気づきがうまれるなど、前向きな取り組みに進んでいきました。
理念を絵に描いた餅にしない小松氏の挑戦、現在進行形の取り組みをお話しいただきました。
★→例会に参加して「心の持ち方で人生や仕事が変わってくる」 黒田 弘 オルク・コンサルティング代表
八千代市市民会館(八千代市萱田町728
TEL:047-483-5111)
アクセス→http://www.ycp.or.jp/kaikan/s-access.html
参加費:1000円
例会風景1例会風景2
例会風景3
7月3日(木) 19:00-21:00 支部第3回役員会   さわ田茶家(八千代市萱田町595 TEL:047-486-3311)
6月19日(木) 18:30-21:00 八千代支部6月例会 ◆テーマ 森下社長は遊んでいる(?)のになぜ食える?!
〜社員を守り続けた森下流経営術〜
◆報告者 森下正彦障害福祉サービス事業所ビック・ハート理事長

 (株)サンショウを創業、38年間の会社経営の実績を持ち、現在は社会福祉施設を運営する森下氏。その器の広さ、情の深さは有名ですが、実は大変な財務の戦略家でもあります。
 創業以来、決算書を見たことがなかったという森下氏は、平成4年に大きな借入をした危機感から猛勉強を始めます。
 ズルをせず正々堂々と、でも損をしないで社員を守る財務戦略とは?「決算書は会社の顔」と言う通り、サンショウのドラマを物語る生の決算書をベースにお話しいただきました。
==================
当日の内容より
==================
〇借金はどこから返す?
〇買い物の時期は年度初め
〇利益の種類で従業員の立場で分類される
〇脱税せずに節税する
〇利益を少なくして次年度の消耗品を買う!
〇ベンツの買いかた・・・etc.
★→例会に参加して「会社のあるべき姿を再確認」 飯野 孝宏 (有)イイノエンジニアリング代表取締役
八千代市市民会館(八千代市萱田町728
TEL:047-483-5111)
アクセス→http://www.ycp.or.jp/kaikan/s-access.html
参加費:1000円
例会風景1例会風景2
例会風景3
6月5日(木) 19:00-21:00 支部第2回役員会   さわ田茶家(八千代市萱田町595 TEL:047-486-3311)
5月1日(木) 19:00-21:00 支部第1回役員会   さわ田茶家(八千代市萱田町595 TEL:047-486-3311)
4月17日(木) 18:00-21:00 支部第33回定時総会 ◆人を活かせる経営者になろう!
〜本気で語り合える仲間とともに〜
●プログラム
第1部:総会
 18:00-18:30
第2部:記念講演「打つ手は無限」
 講師:参議院議員 豊田俊郎氏(前八千代市長/千葉同友会元会員、八千代支部元副支部長)18:40-19:40
第3部 懇親会 19:50-21:00
 八千代支部では本音で話せるざっくばらんな場と、経営課題にまで一歩踏み込んだ議論ができる関係を目指して活動していきます。総会では2013年度の活動報告と新年度の活動方針、役員改選について提案され、満場一致で採択されました。
 記念講演では千葉測量企画(株)の代表取締役時代に八千代支部の元副支部長を務めた豊田俊郎氏にお話しいただきました。豊田氏は八千代市の前市長であり、今は参議院議員としてご活躍。国政に関わる立場として日本の展望をどう描いているのか? また、八千代市長時代のお話、同友会でのご経験など盛りだくさんにお話しいただきました。
 その後、懇親会は衆議院議員小林鷹之氏の乾杯で始まり、お互いの近況や抱負など語り合い、親交を深めました。
エルムサロン(八千代市八千代台東1-1-10ユアエルム八千代台店4F TEL:047-484-1311(代))
参加費:総会+記念講演のみ無料
懇親会3,000円
例会風景1例会風景2
例会風景3例会風景4
例会風景5例会風景6
4月3日(木) 19:00-21:00 支部第12回役員会   さわ田茶家(八千代市萱田町595 TEL:047-486-3311)
3月20日(木) 18:30-21:00 八千代支部3月オープン例会 ◆繁盛店の作り方
 〜「ちょっと贅沢、ちょっとおしゃれ」がコンセプト〜
◆報告者 横手和彦(株)ピータパン代表取締役(市川浦安支部)

================
メディアにも多数登場!
あの人気店の社長がやってくる!!
================
 休日のみならず、平日にもレジにお客さんが行列を作る大人気ベーカリー、ピーターパン。お客様への「ちょっと贅沢、ちょっとおしゃれな食文化の提供」をコンセプトに、良質な食材と焼き立てを売りにしたパンを作り、イートインのための無料コーヒーサービスも好評です。店頭では全社一丸でお客様を笑顔でもてなし、生き生きと働く社員さんの姿がみられます。
 横手社長はもともとパンとは縁がなかったところから、昭和52年に同社を創業。幾多の苦難を乗り越えながらも、社員を育て、ともに理念を追求しながら発展を続けてきました。
 繁盛店を生み出した経営理念とビジョン、そして横手社長の哲学を学びました。
 帰りにはお土産に、ピーターパンの美味しいパンが配られました。
八千代市市民会館(八千代市萱田町728
TEL:047-483-5111)
アクセス→http://www.ycp.or.jp/kaikan/s-access.html
参加費:無料
例会風景1例会風景2
例会風景3
3月6日(木) 19:00-21:00 支部第11回役員会   さわ田茶家(八千代市萱田町595 TEL:047-486-3311)
2月20日(木) 18:30-21:00 八千代支部2月例会 ◆経営を維持・発展させる秘訣とは?
 〜今、同友会の中心にいる2人(+1人)が語る! 本音と熱い思い〜
◆パネリスト 
 山本克己(株)ストラクス代表取締役

 (千葉同友会代表理事)
 細矢 孝(株)CMS代表取締役
 (千葉同友会副代表理事)
 青木正光(株)ぱっとホーム代表取締役
 (千葉同友会副代表理事)
 ※青木氏は事前収録による出演。
◆コーディネーター
 大久保貴幸(有)大久保クリーニング専務取締役

 同友会の代表理事・副代表理事としてそれぞれ活躍中の山本氏・細矢氏が登壇! もともと縁のなかった山本氏、細矢氏、青木氏が同友会で出会い、信頼関係がなければ公開できない会社の情報までさらけ出し、学び合い、切磋琢磨することができたのはなぜか? 同友会を一番うまく活用し、成長してきた3人の原点をご報告いただきました。
「仕事を断らない」ポリシーのもと、海外進出や高齢者の活用にチャレンジしている山本氏。広い視野で地域や業界の課題を学び、経営に活かしている細矢氏。リフォーム事業で地域に密着し存在感のある会社を作っている青木氏。それぞれが、これまでの経験・教訓、お互いについて思うことなどを本音で語り、経営を維持発展させるヒントが盛りだくさんでした。
★→例会に参加して「世代を超えて先輩方と交流できる会」 大木 基次 TEAM LOHAS(株)代表取締役
八千代市市民会館(八千代市萱田町728
TEL:047-483-5111)
アクセス→http://www.ycp.or.jp/kaikan/s-access.html
参加費:1000円
例会風景1
例会風景2例会風景3例会風景4
例会風景5例会風景6
例会風景7例会風景8
2月6日(木) 19:00-21:00 支部第10回役員会   さわ田茶家(八千代市萱田町595 TEL:047-486-3311)
1月16日(木) 18:30-21:00 八千代支部1月例会
〜福島同友会の会員さんが想いを語ります〜
◆テーマ 東日本大震災を経験して
〜会社のこと、経営のこと、家族のこと。
そして、知られていない福島の現在〜
◆報告者 田崎礼子(有)田崎自動車整備工場取締役(福島同友会会員)

 報告者の田崎さんは福島県白河市で地元密着の自動車整備工場を営んでいる福島県中小企業家同友会会員です。東日本大震災と原発事故を経験し、障害を持つ息子さんの避難先を探す中、千葉同友会八千代支部メンバーと出会いました。
 現在は八千代市の福祉事業所を利用することになった息子さんと離れ、会社継続に奮闘中です。
 被災体験、避難と息子さんの変貌、社員の育ち。数々の苦難、原発事故。そこに生きる人たちの生活のこと、仕事のことなど、福島の生々しい「今」をお話しいただきました。
★→例会に参加して「福島と千葉、震災が結ぶ縁」戸台 純一 TMクリエイト代表
八千代市市民会館(八千代市萱田町728
TEL:047-483-5111)
アクセス→http://www.ycp.or.jp/kaikan/s-access.html
参加費:1000円
例会風景1
例会風景2例会風景3
例会風景4例会風景5例会風景6
1月9日(木) 19:00-21:00 支部第9回役員会   さわ田茶家(八千代市萱田町595 TEL:047-486-3311)


to TOP
やちよ元気くらぶとは活動予定活動記録TOPICS会員からのお知らせ
会員名簿企業紹介例会に参加して入会案内リンク集お問い合せFAX版 やちよ元気クラブ補助金・助成金情報HOME
(C)Copyright 千葉県中小企業家同友会八千代支部 2014.All Rights Reserved.
お問い合せ HOME